読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40後半から現役復帰!牛むつみのモーモー日記

1969年生まれで2000年に全日本シクロクロス選手権チャンピオン、その後に現役引退してから約10年。44歳から現役復帰した須藤むつみのBBA底力をお見せします!

GTローラー20分×2

どもです。

朝から雨降り。それほど強い雨ではないのですが、シトシト降り続いているー。うーむ。今日は夕方からお出かけがあるんで、支度も考えると午後3時までには練習を終えたい。でも雨が止まない。

気温は24度か、うーん。では覚悟を決めて久しぶりにGTローラー!

今日は、いくら涼しいとはいえ、湿気もあるし体温が無駄に上がると練習効率が低くなるので、扇風機は強風にセットしてスタート!

1回目の20分:平均ケイデンス105、NP142.2w、時速31.2km/h

2回目の20分:平均ケイデンス102、NP170w、時速36.3km/h

アップもレストもダウンも5分。全部で1時間のセット。

ローラー練習、さらには室内練習の場合においては、練習の効率を落とさないために、しっかりと気温をコントロールして、寒すぎない・暑すぎないを管理することが大事っす。

特に室内では暑くなりやすいので、扇風機でもクーラーでも良いので、ちゃんと気温を下げること。体温が無駄に上がってオーバーヒートにならないように!我慢大会な感じで高い気温に慣れるには、室内の暑さよりも外の暑さで慣れていくようにした方が、実戦にはつながると思います。だって、ロードレースについては、実戦は外だもんなーっと。それに室内の暑さは、ちょっと質が違う気がするんだよねー。

さらに、女子だとローラーでたっぷり汗をかくと痩せる気がするから、暑いまま練習しちゃうこともあるだろうけど、それは無駄に心拍が上がって練習効率が悪くなるので、異常に汗だくになる練習はオススメしませーん、牛は。

 

ちょっと早く家を出られたので、市役所に行く要件も済ませてから、コチラにお邪魔!

パラオリンピックのタンデムロード・トラック競技日本女子代表の壮行会!!

 f:id:rockmutsumi:20160721225929j:plain

何とパラ五輪でのタンデムロード・トラック競技で、日本代表として女子が参戦するのは、今回が初めてなんだそうです。知らなかった!

鹿沼選手、パイロットの田中選手、2人で力を合わせてGO、GO!!

でわでわ。

広告を非表示にする