読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40後半から現役復帰!牛むつみのモーモー日記

1969年生まれで2000年に全日本シクロクロス選手権チャンピオン、その後に現役引退してから約10年。44歳から現役復帰した須藤むつみのBBA底力をお見せします!

RGJチームロード班・夏合宿:2日目

どもです。

RGJチーム合宿2日目です。朝7時の朝食にあわせて起床。

f:id:rockmutsumi:20160816213753j:plain

朝、お腹が空いて目が覚める、というなかなか良い感じ。

ただ、涼しいものの曇りからの雨に。ちょっと様子を見て「あまり長く降らないだろう」と予測して、練習の準備をおこなう。

その後、予想どおりに雨が止んだので、ちょっと遅くなったけど9時過ぎから予定どおりに練習を開始!

今日は修善寺駅の方面に一回下ってから、登り区間を利用して20分走。これで各自のFTP数値を出す。

その後、休憩を挟んでから、また秀峰亭をホームとしてペース走3周>登坂ダッシュの2周>ペース走を5周ぐらい、というメニュー。

まずは、チーム員みんなで修善寺駅に向かって下っていき、伊豆総合高校の辺りをスタート地点として、30秒ごとにスタートしての20分個人TT

6.9km・20分05秒・NP203.3w

 

結構、追い込んで走ったのでヘロヘロに。しかも昨日の疲れも残っていてシンドイ。秀峰亭に移動してペース走を3周してから休憩に入ったのだが、手が震えてきて呼吸もおかしいので一旦離脱して2周のダッシュ走はパス。その間に中央大学の自転車部の選手や、成城高校の顧問の先生とお会いして、いろいろと話をすることが出来た。

ようやく体の感覚が戻ってきたので、最後のペース走りは頑張って付いていく。結局ほかの選手たちも相当に頑張って疲れが出ていたようなので、4周で切り上げて終了。

休憩入れて約2時間30分、35.7km。

TSS193.7、NP167.6w。

この合宿2日間でTSSが450近くになってしまった。どへー。疲れるワケです。ただ、うまく省エネ走法が出来ないのが露呈しているなーと。一生懸命に頑張るのは出来るのですが、ロードというのは上手な「手抜き」もレースでは必須なので、その辺りはペダリングの研究で更にコントロールしないと。

帰りは皆の帰り支度が早かったおかげで、昼3時ごろには修善寺を出発、渋滞を免れて伊藤と高橋を送り届け、夜10時には自宅へ無事に到着。

今回の最大の収穫はチーム員の全員がしっかりとメニューをこなして、ペースとかから脱落しなかったこと。集団で走る!といっても、ちゃんと付いてくることが出来ないと、その次に進めないから、その点では良かったと思います。あと怪我とかもなくて良かったよー。

f:id:rockmutsumi:20160816215722j:plain

サイテル前でみつけたOGKカブト虫w

でわでわ。