40後半から現役復帰!牛むつみのモーモー日記

1969年生まれで2000年に全日本シクロクロス選手権チャンピオン、その後に現役引退してから約10年。44歳から現役復帰した須藤むつみのBBA底力をお見せします!

千葉NT新道、終点まで往復

どもです。

今日は朝からお天気!布団を干してからロード練習。平坦のスピードキープのためのペダリングとか負荷のポイントを身体に覚え込ませるために千葉NT。時間があれば終点まで行くぞ!

約2時間37分、70km。

NP144.5w、TSS152.3。

往路:NP159.5w、タイム50:13、77.9bpm

復路:NP149.6w、タイム51:07、79.0bpm

結果、終点まで行けましたw

行きがちょっと向かい風、帰りは風向きが変わって横風基調。ケイデンスは往路で踏み基調になってしまっていたので、何とか復路で回転に気を付けて「すすすすすすー」と回しながら負荷を上げられるタイミングで上げて、ヤバイときには無理せずギアを下げて、と上手に調整してスピードをキープしてみた。

スドーマンから「平坦でスピードを乗せるときには登りはチカラを抜いて、平坦の時に時速40kmを目指して走れ!!」と言われていたので、出来るだけ時速40kmを目指すが、どうしても37kmか38kmウロウロが限界。まだ高いスピード域に慣れていないので、平坦や下りで走る時の姿勢(頭の高さを低くするなどして空気抵抗を減らす)に気を付けてスピードを上げられるようにするぞい。

 

まだまだ研究は尽きません。牛、頑張ります!

でわでわ。

広告を非表示にする