読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40後半から現役復帰!牛むつみのモーモー日記

1969年生まれで2000年に全日本シクロクロス選手権チャンピオン、その後に現役引退してから約10年。44歳から現役復帰した須藤むつみのBBA底力をお見せします!

蓮沼海岸から広域農道へ、からの宮内さん送別会

どもです。

スドーマンが急遽、有休が取れたので2人で走りに行くことに。チビ助2匹で100km近くは乗ろうということで。

ロードレーサーで蓮沼海岸から広域農道を通って、はにわ道経由で帰宅。

約95.6km、休憩いれて4時間18分。

NP118.6w、TSS168.0。結構ユルユルに走りました。

ただ、ちゃんとペダリングとかケイデンスを高めに維持するように注意して。少しはちゃんと維持できるようになった、ハズwww

夜は青山へ。元・月刊サイクルスポーツ編集長で、チクリッスモ編集長でもある宮内さんが八重洲出版を退職し、新たな活動を!ということでお疲れ様会に参加させていただきます。

f:id:rockmutsumi:20170403101612j:plain

私が、現在このように文章をチマチマ書いたり、漫画を描いたり、という「自転車レース選手やチームの活動を、如何にアウトプットするには??」に答えをくれたのが宮内さんなのであります。最初は非常に恥ずかしくなるようなレースレポートしか書けなかったのを適格にご指導いただき、場合によってはレース写真も撮影しなければいけないときに「コツ」を伝授いただき、現在のチーム広報だけでなく、女子選手を中心にしたレポート発信にも役立てております。本当にありがとうございます!

f:id:rockmutsumi:20170403102056j:plain

いつも宮内さんから言われていたことは「とにかくナマの選手の言葉をコメントとして、しっかりと取っておくこと」ということ。確かにネットとかで選手のコメントとかレースの様子とか、今だとネットでも拾える時代だけど、やはり一番は、その場で選手とか関係者とかから、まずはしっかりと「コメントを取る」!!これにつきますし、私は今でも守っております。このコメント取りが今後にも繋がるからなんですよねー。

f:id:rockmutsumi:20170403102136j:plain

今後は更なる日本の自転車普及活動に専念される、という宮内さん。これからも牛をよろしくでーす。そして皆を自転車の楽しさに導いてくださいませ!!

でわでわ。