40後半から現役復帰!牛むつみのモーモー日記

1969年生まれで2000年に全日本シクロクロス選手権チャンピオン、その後に現役引退してから約10年。44歳から現役復帰した須藤むつみのBBA底力をお見せします!

お休み

どもです。

この日も朝から寒いなー、とお湯を沸かして温かいものを飲んで様子をみる。

が、咳も鼻水も出るし身体が怠い。やばい、このまま風邪をひいたら週末にもご迷惑をかけるし、その後のスケジュールにも影響が出る!!

ということで、鼻炎アレルギーのクスリを飲んで、午前中は横になって身体を暖めて様子見。

 

昼過ぎになって、おなかがすいたので目が覚める。食欲も普通にあるし、咳も鼻水も止まっている。よかった!!

ただ、ここで調子にのると身体を冷やすので練習はお休み。夕ご飯はホウレンソウやニンジンとかビタミンと野菜たっぷりコースにした。

そうそう、実は今週末の「シクロクロス世界選手権」。ルクセンブルグでの開催なんですが、その中で地元・ルクセンブルグの選手で54才にして女子エリートで頑張っている選手がいるんですわ!その彼女の記事を、私も以前、取材を受けたことのあるシクロクロス・マガジンで紹介していました!

www.cxmagazine.com

実は彼女の存在は昨年、中国UCIレースエントリー手続きで自分のUCI順位を調べる過程で知っておりまして。見つけたときに「あ、ルクセンブルクには50歳越えてもエリートで走る女子選手がいるんだ!」と思った牛。多分、彼女が女子エリートシクロクロス選手の世界最高齢です。
彼女は週末の世界選手権が女子エリートとして最後のレース出場になるみたいっす。地元の世界選手権がラストレースなんて凄いし素晴らしい!!

来月48になる私、まだまだ頑張ります(^ー^)ノっつーか、昔シクロクロスW杯は出たけど世界選手権には出たことないし(T_T)w

でわでわ。

広告を非表示にする