読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40後半から現役復帰!牛むつみのモーモー日記

1969年生まれで2000年に全日本シクロクロス選手権チャンピオン、その後に現役引退してから約10年。44歳から現役復帰した須藤むつみのBBA底力をお見せします!

スターライト幕張・レース運営お手伝い

どもです。

今日はスターライト幕張の本番、レース開催日です!朝5時に起きて出発、朝ごはんをタップリと食べてから会場入り。今日は朝から夜8時過ぎまでレース開催なのだー。

今回は受付業務からの賞典担当。何?と問われれば、レースをゴールした直後に表彰対象となる上位3名の選手を素早く確定して選手を捕まえて、表彰台に連行する役目。このレースでは即時表彰ではないけど、シクロクロスではレースごとにゴールし上位確定後、スグ表彰となるので選手の確保が必要なのだ。

今回のレースでは1周回が6分から7分で推移し、しかも周回遅れも発生するのでゴールした順に1位から3位とは限らないのだ。1位の後に周回遅れの選手たちが何人か来て、その後に2位ゴール、ということもあるので、レース中はレースの流れもチェックして上位の予想もしておく必要もある。だからレース中は目取り(先頭から順番に選手のゼッケン番号を書きとること)もおこなって、裏も取っておくのだ。

そこで今回のレースのフィニッシュ担当とも打ち合わせをして、あらかじめ上位3名をアシスタントスタッフに捕まえてもらいつつ、フィニッシュとも確認をして目取りと読みあわせて確定する手順とした。

f:id:rockmutsumi:20161107223628j:plain写真はフィニッシュ担当のナオコさんとレースの合間に話をする牛w

朝いちばんはキッズレース。キッズはトップと最後尾との差が出やすい、意外と運営にコツがいるレースなので気が抜けない。ただ、ミニRGJチームを今年から運営していたり、東京都車連主催のキッズスクールなどで子供選手たちを覚えるようになってきたので顔や名前をスグ把握できるのは有難い。

キッズレースの後に長めの試走時間が入るので、その間に早めのお昼とコーヒータイム。

この試走時間の後は、30分のレースが5本連続で続く。しかも混走レースもあるので、ゴールでしっかりとカテゴリー分けして上位3名を出せるように注意して、レース中も気を抜かずに目取りしつつ展開を追った。

夕方になって日が傾いた頃に、またちょっとブレイクできる隙があったので、この時に再びコーヒータイムと少し補給を食べる。この間に夜の女子L1レースに出場するRGJ吉岡も来たので、様子を見つつナイトレース用のライト・キャットアイVOLT700などを渡す。

そしてナイトレース2本も無事に進行し、最後のC1レースの表彰対象者も無事に確保してインタビュアーの元へ連れて行くフォローもして業務終了。

f:id:rockmutsumi:20161107225929j:plain
業務終了直後。笑顔が並ぶwww隣で開催中のサイクルモードが夜6時に終了したので、その後に続々とコチラのレース会場へ観客が来て盛り上がっておりました!

今回は翌日にレースコースをそのまま使用して試乗会となっていたため、最低限の片付けをお手伝いして解散。それでも会場を出たのは夜10時近かったです。

皆様、遅くまでお疲れ様でした、ありがとうございました!!

f:id:rockmutsumi:20161107230155j:plain

シクロクロス最高!!

でわでわ。