読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40後半から現役復帰!牛むつみのモーモー日記

1969年生まれで2000年に全日本シクロクロス選手権チャンピオン、その後に現役引退してから約10年。44歳から現役復帰した須藤むつみのBBA底力をお見せします!

RGJチームロード班・夏合宿:1日目

どもです。

今日から2日間のRGJチーム合宿。今回は静岡県の日本サイクルスポーツセンターで実施することに。会場で昼12時に待ち合わせなので、私たちは朝4時半に起きて移動を開始!途中でRGJ伊藤と高橋をピックアップして伊豆市へ!!

途中、少し渋滞区間もあったものの、何とか12時までには到着。既に先に到着していたRGJ吉岡とも合流して準備。

今回は吉岡の8月末のインカレにむけての練習、そして伊藤はジャパンカップにむけて、高橋はこの合宿の後にもガールズサマーキャンプなどトラック合宿が続くので、この機会にロードを乗り込む目的で。で、私は8月末の中国CXとその後を見据えて、ということで。

この日は5kmサーキットを秀峰亭をホームとして、出来るだけ集団でまとまった状態でペース走3周>からの登坂区間でダッシュを2周>からの、集団走でのペース走5周、という合計10周回のメニュー。

最初の3周回を14分、13分、12分というペースで少しずつ上げていってから、10分ほど休憩。

それから3か所の登坂区間をダッシュ!を2周回で走って休憩。その後ペース走・・・するも、ちょっと頭からプシューっと湯気が出そうな感じだったので、1周を終えてから一旦離脱。秀峰亭には自販機があるので、冷たいドリンクを買って一気に飲んだら、何とかクールダウン。しばらくして1周を終えてきたチーム員と合流して走ることが出来た。

休憩も入れて約2時間18分、45.6km。

TSS216.5、NP184.1w

他のチーム選手たちは10周走れていた。牛のみ9周、むうう。

f:id:rockmutsumi:20160816215425j:plain

サイテルで宿泊して、たっぷりと夕ご飯を食べて、さっさと寝る。正しい合宿の過ごし方。素晴らしい。

でわでわ。