読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40後半から現役復帰!牛むつみのモーモー日記

1969年生まれで2000年に全日本シクロクロス選手権チャンピオン、その後に現役引退してから約10年。44歳から現役復帰した須藤むつみのBBA底力をお見せします!

ジャパンカップのコースでRGJチーム練習会

どもです。

この日はRGJ伊藤選手が幹事となって、RGJチーム練習会。場所は「ぜひともジャパンカップのコースで!」ということで宇都宮市へGO。参加メンバーはRGJ伊藤選手に吉岡選手、須藤監督と鈴木コーチ、伊藤選手のご主人と牛。

ちょうどタイミングよく、今年のジャパンカップレースの詳細が直前に発表され、今回のレースも鶴カントリークラブの登坂箇所はカットということが分かったので、その場所を入れない周回を6回、ということで朝9時過ぎにスタート。

f:id:rockmutsumi:20160703091605j:plain

スタート前に細かいレクチャーをしてから、コース走行を開始。その走行中もポイントごとに一回、停止してレクチャーというプランで。

 

そんな感じで前半は3周回、ポイントを予習・復習しながらの走行していたが、かなり暑くなってきたこともあり、田野町の交差点コンビニで休憩。

その後に3周回、今度はノンストップで出来るだけ集団で走りながら、古賀志林道の登坂と下り以外は先頭交代をしつつ、結構な良いペースで走行。

「うーん、ちょっと暑いし辛いなあ」と思いつつも、ここは若い選手たちにいろいろと走りを見てほしいなあ、と頑張っていたら残り1周を前にダッシュで絞り出し切り過ぎてチーン。私のみ脱落。

前半:30km、約2時間、TSS140.6、NP154.1w

後半:20km、約50分、TSS77.9、NP178.6w

 

立ち上がれないほどクラクラしてしまって、スドーマンにひきづってもらって車にたどり着く。どうにか着替えて冷たいモノを飲んだけど、ぼーーーーーーっとしたままでクラクラが治らない。

昼食として高橋餃子に滑り込み。ニラ餃子1皿だけを食べるもクラクラ。あまりにも酷い状態だったようで、お店の方が氷のうを作ってくれただけでなく、お店でも出していて美味しいキューリの浅漬けまでもたせてくれた!!

宇都宮は自転車乗りに優しい街である、というのを改めてシミジミ知りました。また行きます!!

でわでわ。