読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40後半から現役復帰!牛むつみのモーモー日記

1969年生まれで2000年に全日本シクロクロス選手権チャンピオン、その後に現役引退してから約10年。44歳から現役復帰した須藤むつみのBBA底力をお見せします!

千葉NT新道の往復

どもです。

今日は朝から強風!折角の桜が散ってしまうー。土日は雨みたいだし、練習どーすっかな?と考えながら事務作業。

そうそう、先日の高根沢シクロクロスでは、たくさんパンフレットとかいただいてきたのですが、その中に「ツール・ド・とちぎ」の案内パンフもありました。

f:id:rockmutsumi:20170407173402j:plain

今回のレースでコース内に入る、それぞれの町を紹介しているのですが、那須町の紹介が「ロードレース」となっておりまして、その写真が2015年に開催された「全日本ロードレース選手権大会」の模様になっているのですが。

f:id:rockmutsumi:20170407173458j:plain

お、女子エリートのレースの写真になっている!しかも一番真ん中に見覚えのある、チビ助が写っているぞい!!あー、ビックリwww

今年はJBCF主催で、この全日本ロードと同じコースを使ったロードレースがあるんだよねー。出たいんだけど、さーて、どーすっかな?

夕方には、スドーマンと一緒にロードレース練習へ。またまた千葉NTの新道を往復するコース。日暮れに間に合うように途中で戻ってように。

約1時間45分、45km。

NP147.4w、TSS108.2。

行き:NP171.2w、Cad82.6

帰り:NP154.9w、Cad82.7

今日も平均ケイデンスは100近くをキープしていたし、スピードをケイデンス高めに乗せていく感触は出来てきている。問題は「今、折角コツをつかんできているし、ここで調子に乗ると疲れすぎて脚が止まるので(=また踏み基調に戻ってしまう危険がある)、練習はソコソコにしておいてね」ということなので、明日はレストかな?と。

でわでわ。

広告を非表示にする

やぎさん、からのボウイ展再び、そして花見酒

どもです。

この日は午後から出かけるので、それまでに!と早めにヤギさんへ!!

f:id:rockmutsumi:20170407143617j:plain

このところ、腰とか膝は快調!なのですが、なぜか左の親指あたりが引きつりと痛み、それと、何よりも左足にちゃんと体重を乗せられるように調整していただいているので、そのチェックを。

左の親指については、何と肩甲骨から首由来ということでホグホグ。それに左足については、かなり左足首がグラグラせずチカラが入るようになってきたので、それを上のパーツにも反映できるように調整してもらいながら、股関節も調整、あとは重心を正確に把握するトレーニングを。

f:id:rockmutsumi:20170407143643j:plain

そして、やぎ整骨院に日頃の調整・治療の御礼として夫婦で差し上げた東北シクロクロス・チャンピオンジャージを院内に飾っていただきました!本当に日頃からご支援いただき、ありがとうございます!!先生のおかげでスドーマンは身体も性格も真っ直ぐになっておりますwww

 

治療を終えてから、支度してお出かけ。どうしようか直前まで迷いつつ、でも後悔したくなかったのでリピートすることにした!

f:id:rockmutsumi:20170407144244j:plain

また来ちゃいましたよ、ボウイ展!!前回、ゆっくり観たかった箇所(まだ、あるんかい!w)を中心にチェックしてきました。最後の部屋で、私が初めて観たボウイのライブ「シリアス・ムーンライトツアー」の出だしの部分を観られて、めぐりあわせに感謝したりとか。

で、関連アーティストを並べた「周期表」なるものがポスターとして販売されていたのだけど、この中の「影響を受けたアーティスト」にJOY DIVISIONが入っていないことに気付く!トレント・レズナーとかは当然入っているのだけど(あとマーク・アーモンド王子は入っていた)、なんで、マドンナがあってイアン・カーティスとかJOY DIVISIONがないのだ!デビシルまで入っているのにナゾ。まあ、ULTRAVOXが入ってないから、80年代前後のポスパン情勢に弱い人が作成したのかもなー、と思うことにするw

f:id:rockmutsumi:20170407144846j:plain

花見をしながら、築地まで移動。ここで飲み会に合流!

f:id:rockmutsumi:20170407144908j:plain

・・・実は行きたかったのだけど、一見サンは行けないお店だったので断念していた所なんですよ!今回はMPメンバーのグットチョイスで実現しちゃいました!!

f:id:rockmutsumi:20170407145027j:plain

野菜中心の前菜から、亀の手、そしてモリモリの刺身盛り!!鰆の焼き物に鍋に・・・ほかにも盛りだくさん!お酒はグラス単位での注文なしで、瓶でのチョイスなので心置きなく飲めますwww

f:id:rockmutsumi:20170407145251j:plain

野菜が大好きな方はモチロンのこと、野菜が苦手な方なら「お、意外とこんな食べ方美味しい!」というのを発見できると思います。何よりも飲むのが好きな方なら最高!!大将も女将さんもトライアスロンに出場するアスリートなのも、非常にうれしいポイントでありました、美味しかったです!!

f:id:rockmutsumi:20170407145305j:plain

しかし濃いメンバーだなぁwww最高の花見酒になりました!また御一緒しましょう!次回は以前、ブライトンに行った時の写真を持っていくかなw

でわでわ。

千葉NT新道を往復、そしてチャレンジロードレースについて一考

どもです。

日中は天気が良かったので、いろいろと片付けやら野暮用やら。

で、夕方になってスドーマンと一緒に走りに行くことに。千葉ニュータウンの新道を途中まで行って、日暮れに間に合うタイミングで戻ってくるコースをロードで。

約1時間45分、44km。

NP150.0w、TSS110.7。

行き:NP170.5w、Cad80.7

帰り:NP158.2w、Cad76.7

全体のケイデンスが100近いし、この往復路の箇所も途中に登坂な箇所もある割には、ケイデンスが高めにキープ出来てきている。ペダリングのポイントとスピードを乗せられるギアの感じも分かってきているので、それを崩さないようにしないと。

 

そういえば、今週末はチャレンジロードレースの開催。RGJチームからは高橋選手が高体連の所属チームで出場するので、いろいろと調べてみた。そして気になったことが。

f:id:rockmutsumi:20170407141952j:plain

こちらは昨年、2016年の4月に開催されたチャレンジロードレースの女子レース結果。分かるように43名の選手がエントリーしていた。

 

一方で今年、2017年のチャレンジロードレース・女子のエントリー一覧。

f:id:rockmutsumi:20170407142008j:plain

なんと30名。同日に様々なロードレースの開催が重なっていることを考慮しても、この減り具合は・・・。同日に開催のB部門(新年度登録した選手専用の部門)もエントリーが、ここ数年にわたり減っているのが気になってはいたのだが、今年も非常に減っている。

私が個人的に感じている事由は2つ。まずは昨年のチャレンジ女子レース。途中で落車事故があったので、レポートに書いてあるような処置になりました。まあ、いろいろとありましたが、ちゃんとルールに則り順位を出してレースは問題なく成立しているので、私としては全く不服はないのですが、ルールとか分からない一部の選手は「なんだよー」となったかもです。

rockmutsumi.hatenablog.com

そして、もう1つは2016年の10月開催のジャパンカップ女子オープンレース。こちらは、もうルールとして成立していないし、今でも腹が立つレースです。この時に付いた順位は、タイムアウト宣告された選手たちについては「適当に抽出して順位を並べた」だけです。
この時に痛いほど感じたのが「どれだけ努力してトレーニングし準備しても、まともにルールに沿った形でレースが成立しないと全て無駄になる」ということでした。未だに対応もしてくれてないので、この状況ではJCF主催レースには出られない、という判断をされてもしょうがないのかな?と思っている次第です。

rockmutsumi.hatenablog.com

チャレンジもジャパンカップも、どちらも計測チップ有る無しの以前の問題です。特にジャパンカップについては、どの選手をどのタイミングでタイムアウトにしたか、記録が全くないのに推測で結果出しましたから。有る意味、神の手ですよw私と一緒にタイムアウト宣告された選手のうち、私ともう1人はDNF、もう2人は順位が着いているのですから、未だにワケがわかりませんわwww 他にも同じような処置を取られた選手が何人もいます。そんな気の狂った運営でレースを果敢に挑戦できるのか?そう考えてしまいます。

そんなレースにトレーニングを重ねて目標とする大会として出場するか?私はしないし出来ないです。改善策が具体的に出るまで、私はJCF主管のロードレースには出場することが出来ないです。

私は今後も頑張る選手たち全員の味方でありたいと思います。だから頑張れないような状況を作っているコトに我慢がならないのです。ハイ。

でわでわ。

1分×5本、30秒×4本

どもです。

この日は片付けなどをしつつ、残りの事務作業を。

練習については脚の具合で考えていたが、しっかりと短時間で負荷を上げてダッシュをする練習をしておきたかったので、短めにロードに乗ることに。

外で1kmのダッシュが出来る場所まで出てから、1分を5本、戻りを使って30秒を4本。

約1時間半、30km。

1本目1分:MAX377w・タイム1分38秒

2本目30秒:MAX573w

3本目1分:MAX547w・タイム1分37秒

4本目30秒:MAX618w

5本目1分:MAX435w・タイム1分37秒

6本目30秒:MAX532w

7本目1分:MAX485w・タイム1分34秒

8本目30秒:MAX526w

9本目1分:MAX454w・タイム1分35秒

なかなか1分30秒を切れない。しかし、ダッシュの際、ペダルに体重をしっかり乗せるポイントは試すことは出来た。何回かは上手く乗せられたようで、5秒の負荷を更新(584.5w)しちゃいましたw

もっと、うまく左足の重心を安定させることがポイントだろーなー、と思う次第。

 

スドーマンが賞状をもらってきたwww

f:id:rockmutsumi:20170407141342j:plain

自転車以外で賞状をもらえることが滅多にないので、ちょっとだけお祝い。

f:id:rockmutsumi:20170407141416j:plain

とはいっても、私が呑むだけですがwww

でわでわ。

広告を非表示にする

千葉NT新道の終点まで往復

どもです。

先日はレース運営、しかも雨だったので、ほぼ立ちっぱなしとなりましたが、朝ダラダラとしていたら復活してきたので、スドーマンと走りに行くことに。

「短時間である程度のシゲキを入れたいねー」ということで、千葉ニュータウンへの新道を終点まで行って、戻ってくるコースをロードで行くことに。

約3時間半、80km。

NP141.0w、TSS190.7。

新道に入ってからのNPは153wでキープして、出来るだけスピードは維持しつつも、いつもの悪いクセ「スピードが乗らなくなると重いギアを踏んでしまう」をやらないように、やらないように!とメチャ注意しながら走る。

途中からペダリングの良い感じを掴めてきたので、スドーマンの後ろに付き切れしないようにしながらペダリングでスピードを調整するようにして走る。おかげでケイデンスは平均100を維持できた。よかった。

帰りにウサギちゃんに逢ったら、なんと2匹チビちゃんが増えていた!!

f:id:rockmutsumi:20170407135557j:plain

帰ったらヘロヘロだったけど、買い出ししないと食事作れないし、それ以前に注文していたブツを取りに行かないとマズイ!ということで、ジテ通ハウスに立ち寄り!

f:id:rockmutsumi:20170407135652j:plain

ちょっと変わったドロップハンドルを入手しました!これをBOMAエピスちゃんに装着してテストしてみよーと思いますw

f:id:rockmutsumi:20170407135737j:plain

ついでにサンエスのカタログもゲット!スドーマンの愛読書が増えましたwww

でわでわ。

第1回なりきり!ロードレース・牛レポ

どもです。

今日は「なりきり!ロードレース」の第1回となる大会の開催日。実は大会名となる「なりきり!」という名称を考案している牛なのでw ちょっといつもよりも身が入る、というか仲間が沢山集まるレースということもあって、しっかりと盛り上げつつも、何より安全に楽しく最後まで走ってもらえるような運営が出来るようにお手伝いをしてきました。

f:id:rockmutsumi:20170407133320j:plain

ただ、唯一の問題が天気。前日の夜から雨が降りだしてしまい、大会当日も朝から雨、しかも寒い!ようやく春っぽい陽気になっていたのに、この日に限って冷たい雨の中での自転車レース開催となってしまいました。

f:id:rockmutsumi:20170407133333j:plain

しかし、そんな中でもしっかりと楽しもう!という心意気は、コスプレや痛ジャージを親しむ仲間だからこそ!イベントを盛り上げるのは運営側からだけでない、自分たちも楽しんでだからこそ盛り上がる、という図式がしっかりと分かっているからこそ、雨の中でも盛り上がり、且つ大きな事故なく終えることが出来たのだと思います。

f:id:rockmutsumi:20170407133349j:plain

今回、牛はレース進行・MCという役目の一方で、レースを彩るポディウムガールとボーイ(もおるのよw)の役割指示というのがございました。私の準備不足と、どこまでオマカセしてよいのか?の判断が途中までできず、ご迷惑をおかけしたところもありましたが、このメンバーがなかなか理解が早いというか判断が良いというか!

f:id:rockmutsumi:20170407133301j:plain

この悪天候でスケジュールは大幅な後ろ倒しとなりましたが、その判断に連携する動きがイイ!まあ、自転車レースに対しての先入観がなくて真っ白な状態だからかもなのですが、指示をする際にもスドーマンとかが「こうすると良く分かるから、こうしてみて」というのを素直にやりつつ「なるほど!」と納得してくれるので、非常に助かりました。

f:id:rockmutsumi:20170407133537j:plain

クリテリウムの周回数表示とか最終周回の鐘を鳴らす、とかも本来は急に出来ないこともありますが、説明するとスグに「!」という感じでやってくれて、しかも声援を送りながらというイベントの立ち位置も忘れていない働きぶり。

賞典の時も一回で流れを把握してくれ、自分に「これを持っていていいですか?」とか率先してやってくれる。本当にヘタな審判員とか名乗るオイコラな一部の方々よりも(w)、本当にテキパキと動いてくれて助かりました!!むしろ私が「彼女や彼らにコレをやらせたらマズイかも」という先入観を捨てるべきだと反省しました。次回はもっと業務を振り分けて、一緒に連携できる準備をしておかねば!と思いました。

f:id:rockmutsumi:20170407133910j:plain

それに大会の救護班のテキパキぶりや、審判資格取得メンバーも大会の性質を理解して動けたのもブラボーでした!

これで晴れていたらなー、と思いつつも、「次も来てくれるかな?」に大歓声だったので、晴れは次回にとっておくことにしますwww

GSRレースもですが、「自転車レースって速さを競うのもモチロンかもだけど、それだけじゃないよ!」と深く知ることが出来ます。何よりも皆が無事に帰宅するまでを安全にサポートする、これが自転車をはじめとするスポーツ大会の命題だと再確認しました。

f:id:rockmutsumi:20170407134440j:plain

ということで、私らも打ち上げして無事に帰宅しました。大会に参加してくれた「仲間」の皆様、そして運営スタッフの皆様、ありがとうございました!また「なりきり!」に来てね!!

でわでわ。

レース運営準備で移動、そして3月の総括

どもです。

この日は明日のレースの運営を準備するために夕方、スドーマンの仕事あがりを待ってから移動。予定通り夕方5時前に帰宅してきたスドーマンと積み込みして移動開始。夜7時半には、五井の宿泊先に到着。

この後、レース主催者および関係スタッフの皆様とタイミングよく合流できたので、宿泊先のレストランで会食しながら軽く打合せ。

f:id:rockmutsumi:20170407114022j:plain

明日はコスプレと痛ジャージのみ参加可能という自転車大会「なりきり!ロードレース」の第1回が開催なのです!

大会命名者として、そして牛として大会を盛り上げるように、明日も頑張るぞーー!

 

ということで、今日は練習はお休みしましたが、3月の総括おば。

走行時間は約33時間44分+4h
走行距離は802.7km+30km
TSSは1614.2

末尾にプラスになっているのは、メーターを到着してなかった3月25日・26日の高根沢シクロクロスで走った想定距離と時間分です。

走行距離は1000kmいかなかったなあ。むう。来月は何とかしたい。3月後半には距離を乗る練習も入れられるようになってきたので、今後さらに暖かくなるから走行距離は伸ばせるかな?と。ただ練習の「濃さ」を薄くしてはダメなので、この辺りは引き続き注意していきます。


L4は2:06:25
※先月は4:15:45

L5は00:50:27
※先月は0:55:01

L6は00:46:16
L7は00:19:11

超短時間で負荷を一気に上げる練習を入れ始めたので、それが数値にでているかな?と。一方でLSDな乗り方も多かったので、L4に到達してない走行時間が多かった模様。これは4月から変わるので大丈夫。

20分の最高値は176.5w
※先月は191.3w

1分は316.1w
※先月は288.2w

5分は194.5w
※先月は207.9w

1分の数値が上がっているのですが、それ以上に実は5秒が新記録で617.2wでました!ただ短時間で負荷を上げるだけでなく、ちゃんとしたアタックのかけ方というか負荷を入れる手法を、もっとトレーニングして繰り出せるようにします!

4月からは、日暮れの時間も少しづつ遅くなるし暖かくなるので、いろいろとトレーニング内容を濃くしていきまーす。 

でわでわ。